私、ウェルスナビ 始めました!

Blog ウェルスナビを使っている私が知ってる本当のところ。

ウェルスナビ、始め方(その4。簡易書留届く)

簡易書留が届いたら

 

口座開設の審査後、
ご登録住所に簡易書留が届きます。

簡易書留の発送の際に
こんなメールが来ます。

ウェルスナビ・簡易書留が届く



数日で、
簡易書留のハガキが届きます。


簡易書留は、

はがきサイズの▼こんな書類です。

ウェルスナビ・郵便




簡易書留がご自宅に届くと、
ウェルスナビ社から、こんな▼メールが届きます。

ウェルスナビ・メールくる





流れとして、

簡易書留が届いたら、
リスク許容度の設定と、
10万円以上の入金をして、
ウェルスナビでの運用を
始めることが出来ます!


ログインしましょ!

簡易書留が届くと、
ウェルスナビに、ログイン出来る様になります。

ウェルスナビ・ログイン

ログインページから
ユーザー登録時に登録したメアド、
パスワードを入力して、
ログインしましょう~!



ログインすると、

ログイン・ウェルスナビ

Welcomeメッセージが表示されます。
【 確認して次へ 】を押してね~!


次のページ▼に切り替わります。




リスク許容度を決めようね!

 

ログイン後、
【 リスク許容度診断 】を押す。
目標金額と、リスク許容度を設定してね!

ウェルスナビ・リスク許容度

診断内容は、無料診断と同様の内容となります。



リスク許容度の設定が終わったら、
ホーム画面の
【 入金する 】を押してね!


ウェルスナビ・リスク

入金は下記の【 クイック入金 】【 振込入金 】のどちらかで選べます。




【 クイック入金の場合 】

ウェルスナビ・入金


入金額を入力してね!

 銀行を選択しよう。選択すると各銀行のサイトが開きます。開いた銀行の画面に従って、ご入金を下さいね!


わたしは、
ウェルスナビを始める際に、イオン銀行で普通口座を作りました。ミニストップや、イオンモール、ウェルシア等にも、イオン銀行のATM があるので使い勝手が良いです。自分にとって使いやすい銀行口座を使いましょう。





【 振込入金の場合 】


【 振込での入金 】欄に記載された銀行口座へ振込下さいね!

ウェルスナビ・振込

 



ウェルスナビでの運用が、はじまるよ。

 

ウェルスナビ・はじまる

通常、平日 20時頃までに入金すると、その日の深夜にETFが購入されます。翌日の朝には、ポートフォリオが確認出来ます。あなたのリスク許容度に応じてETFの発注やリバランスなど行います。


こちらも確認しましょう!
ウェルスナビ▼リスクと割合

welth.fun